So-net無料ブログ作成

アップル神対応 iPhone5 スリープボタン(電源ボタン)無償交換!5月2日から!不具合ある人はすぐに問い合わせすべし! [iphone]

今、一番売れているスマートフォン!iPhoneの不具合の話題です。
iPhone5のスリープボタン(電源ボタン)が機能しなくなる (または断続的にしか機能しなくなる) ことがおおいようですが、これを受けてアップルは無償で交換する事を決定しました[exclamation×2]

対象となるのは2013年3月以前に製造されたiPhone 5だそうです。
2013年3月だったら今、私が使ってるものも対象だなー。
詳しくはアップルのサイトでシリアル番号を入力すれば確認できるようです。
https://ssl.apple.com/jp/support/iphone5-sleepwakebutton/

交換の方法としてはアップルに持ち込み修理とピックアップ&デリバリー修理の2種類だそうです。
基本的にアップルの正規店だとデータが消えるのでバックアップは必須ですね。
またiOSがアップデートされますので最新OSになってしまいます。
あと単純に面倒だったちするのですがスリープボタンは結構使うし
利かなければかなり不便なので利かない人はぜひ調べて対応してもらいましょう[わーい(嬉しい顔)]
ちなみに、今回の対応が非対象でスリープボタン(電源ボタン)がきかない人には
assistive touchという便利な機能があります。
これはボタン類など不具合があった時に画面で操作するものでスリープボタンだけでなくホームボタンの変わりも可能です。まめ知識。[手(チョキ)]

ま、私も対象だけど全面赤色にカスタマイズしてるし、なんだったら脱獄もしてるし対象外になりました笑
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

iPhone6 news [iphone]

iPhone6の発売の情報が流れてからすこしづつ色んな情報がリークされてますね。

iPhoneユーザーとしては待ち遠しい限りです。
(今はiPhone5の赤にカスタムし持っています)

今現在のリークされてる情報を簡単にまとめます。

1、大きさが変わる!
4Sから5に変わる時に一回り大きくなりましたがまた大きくなるようです。
しかも、2種類!4.7インチと5.5インチの2サイズだそうです。
5は4インチでiPad miniで7.9インチなので5.5インチだと
iPadのようなタブレットと今のiPhoneの中間の大きさくらいでしょうか?

2、薄くなる!
これも4Sから5になるにつれて薄くなりましたが
さ・ら・に!薄くなるようです。

3、バッテリー容量の拡大
スマホの弱点は画面がでかいことによるバッテリーの消耗の速さです。
あとはどの程度増えるか楽しみですね。

4、ヘゼルなし
iphoneの周りにあるプラスチックの部分ですが、
ほぼなくなり全面液晶のようになるとの事。
見た目がすごくスタイリッシュになってます。
個人的には確かにすごくきれいでおしゃれなのですが
画面でかくして壊れやすいんじゃと耐久性が心配です。。。

5、ディスプレイにソーラー充電器を搭載
あくまで噂ですがソーラーで充電できるとか。
本当でしょうか?

発売日ははやければ6月とのうわさもありましたがどうなるのでしょうね。
個人的には毎年伸びてますので今年も伸びて9月ごろかなと勝手に思ってます。
タグ:iphone6

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。